日本一周視点!!

日本一周役立情報6「北海道に渡る船を待つ際に立ち寄った楽園!青森健康ランド」

time 2016/03/20

日本一周役立情報6「北海道に渡る船を待つ際に立ち寄った楽園!青森健康ランド」

日本一周をし、実際に日本の隅々を見た視点から、日本の役立ち情報を紹介(6)という事で、今回は青森県青森市で出会った、青森健康ランドを紹介します!!(一部写真あおもり健康ランドHPから引用)

青森から北海道に渡る前には、青森健康ランドが最適!

2013年6月、日本2周目11ヶ月目。私は日本海を北上し、本州最北端青森県にいました。その際に出会ったのが、青森県青森市にある、青森健康ランドでした。北海道に渡る船を待つ際に活用でき、野宿をしながらの、旅中の滞在だったので、楽園でした。

船を乗り逃した時や、旅中の一息にも最適な場所にあり、役立ち情報として紹介します。

kenkourando

ちなみに、あおもり健康ランドとは、新青森駅から徒歩10分の所にあり、青森駅からも、北海道行きのフェリーターミナルにも交通便利な、簡易宿泊もできる、天然温泉のある健康ランドです。

コスパ最高の健康ランド!

料金は、丸一日(24時間)入館でも、深夜割増も加えて1870円。3時間だけなら420円で、漫画喫茶よりも銭湯よりもお得で、コスパ最高の健康ランド!ということで、旅中の出費としては厳しい額ではあったりましたが、20時間くらい滞在させてもらい、旅中の療養をさせてもらいました!!

kennkourandomain

風呂は、天然温泉で療養泉分類の泉質で筋肉痛やら関節痛やら効能もかなりあるうえ、種類も露天風呂からひば風呂、ジェットバス、漢方風呂など豊富にありました!

aomorikenkourando

レストルームは、大部屋ではありますが、部屋内は話している人などもいなく静かで(いびきをかいている人がいなければw)、リクライニングシートがあり、体をリラックスさせ、旅の疲れが取れ快適に眠れました。

aomorichizu

交通も、北海道行きのフェリーターミナル、青森駅、新青森駅も近く、北海道に行く際や青森を観光する際にも便利。私の場合は、北海道行きのフェリーを乗り逃した際に、ターミナルからも近く、安い料金で活用でき、便利でした。

それらを踏まえ、コスパ最高の健康ランドでした!私の場合20時間ほど滞在させてもらいましたが、野宿旅だったので、かなりリラックスすることができ、楽園でした。値段を考えてもリラックス度を考えても、場所を考えても、旅中の分岐点、ご褒美として一息つくにはとてもいい所でした。

まとめとして

201107011738000

私が行った際は、夜に青森に到着。野宿場所をどうしようか迷った結果、せっかく本州最南端まできたし、「ごほうびでまぁいいか」ということで、旅中では高い出費ではありましたが、値段的にも格安だったので滞在。すると、設備的にも最高の風呂で、コスパ最高な健康ランドでした!20時間くらい滞在し、かなりの療養になりました!

それ以外にも、青森駅からも近くにあるので、ねぶたの時期や、青森観光などにも最適だと思うので、ぜひチェックしてみてください!!

以上、日本一周穴場紹介7青森県青森市あおもり健康ランドでした!!

スポンサードリンク

down

コメントする





スポンサードリンク

プロフィール

日本一周をして、実際に日本の隅々までみた視点から日本の魅力や情報を発信していきます。 また、日本一周情報も更新していくので旅する方々の役に立つブログになれればと思っています!