事件発生!旅は街でも山でも危険一杯、恐怖一杯-日本一周旅まとめ33-

 

33日目夕方修理

 

挑戦33日目。 鳥羽駅〜鵜方駅40Km。

悪いことが起こりまくった1日。恐怖や最悪な出来事との戦い。

日々の難関に打ち勝ち0からでも熱意を持って行動すればゴールできるのか?

あついゆうの所持金0円ママチャリ弾き語り日本一周旅まとめ33!(2010/8/3)

 

「コンビニ。 最悪なこと。 日本一周33日目朝」

 

33日目朝台車

 

前日はコンビニの人に頼み、コンビニの裏で野宿させてもらえることになり、12時頃就寝しました。

 

しかし、深夜一時半頃爆睡していると、頭に衝撃が走り目が覚めました。深夜番の店員さんが押す台車が、なぜか思い切り脳天に直撃してきたのです。

 

状況は寝呆けていたのでよくわかりませんが、痛くてもがいていると「いたの」と言われました。w

 

今思い返すと最悪な出来事ですが、朝方起き、でんちゅうと話していると、でんちゅうも夜寝ている所を店員さんにちょっかいを出されたといっていたので、変な人もいるなという感じでしたw

 

そういう意味でも、夏場ありえないくらい発生する蚊対策の意味でも、テントはやっぱり必須ですw

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10607697135.html

 

「鳥羽駅周辺。 一転最高なこと。 日本一周33日目昼」

 

しかし一転、ブログを見てくれていた近くに住むKさんから連絡があり、会いに来てくれ、レストランに連れて行ってもらい、たらふく飯を食わせてもらいましたw

 

それも、忙しい中わざわざ来てくれました。ゆっくり交流はできませんでしたが、飯やら差し入れやら感謝でした。

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10607841598.html

 

「鳥羽駅周辺。 自転車壊れる。 日本一周33日目昼〜夕方」

 

33日目夕方修理

 

でんちゅうの自転車が壊れてしまい修理。その間ギターの練習やらをしていると、おじいさんが話しかけてきて、気に入ってくれ応援してくれる。嫌なことがあれば、いいこともありでしたw

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10608102787.html

 

「鳥羽駅〜山。 真っ暗闇を行く。 日本一周33日目夜」

 

自転車修理も終わり、公園を出て走っていくと、すぐに日暮れとなり、山の中で夜に。

 

がっつり山の中で真っ暗闇に突入。その上、そんな時に限って山の中ででんちゅうとはぐれ、マジで恐怖でした。

 

本当に真っ暗で、ずっと街灯もなく、空には星が出てるんだけど、光はその光くらいで、何も考えたくなくても怖いこととか考え出しちゃうようなかなりやばい道でした。w

 

そんな道を進むこと数時間。街灯がある場所まで出れ、そこで休んでいるとでんちゅうと合流できました。あの時のホッとした気持ちは忘れませんw そして、この日はそこから鵜方駅まで進みそこで野宿。

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10608366354.html

You may also like...

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です