夜の伊豆山中で恐怖体験。狸も飛び出す旧道-日本一周旅まとめ14-

14日目夕方旅人岬

 

14日目夕方旅人岬

 

挑戦14日目。 土肥〜伊豆三津シーパラダイス43Km。

伊豆終盤!敵は自然の恐怖。真っ暗の山中何も見えないしマジ怖い。

日々の難関に打ち勝ち0からでも熱意を持って行動すればゴールできるのか?

あついゆうの所持金0円ママチャリ弾き語り日本一周旅まとめ!(2010/7/14)

 

「のんびりからの出発。 土肥温泉CRAZYSPOT31。 日本一周14日目昼」

 

前日寝たのが早朝4時過ぎになってしまったので、この日は昼までのんびりさせて頂きました。前日もたくさんの出会いがあり、出会いに感謝して土肥を出発。

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10590273900.html

 

「山への挑戦! 土肥〜砦の丘。 日本一周14日目昼過ぎ」

 

14日目夕方旅人岬 14日目夕方小土肥

 

土肥を出てからは旅人岬があったり、小土肥という浜辺があったりいい感じの道。

 

しかしこの日もその後は、結局絶えず山。けれど、この日は山に挑戦してみようと思い、足をつかずにどこまで登れるか挑戦w

 

海岸線の道は車も通らない草木生い茂る完全な旧道で、上り坂が続きマジしんどかったけど、土肥から山を上り約10キロ砦の丘まで走り続けました。

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10590472229.html

 

「進む 砦の丘〜戸田。 日本一周14日目夕方」

 

DVC00040.JPG

 

砦の丘で少し休み進むとすぐに下り坂!1キロくらいずっと下りで最高でした。下り切ると戸田という港町。

 

雨も心配だし、時間も時間だし山道の暗さも心配なので、ここで野宿するかどうするか迷うが進むことに。

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10590508822.html

 

「真っ暗な山道を進む 戸田〜大瀬崎。 日本一周14日目夜」

 

不運なことに戸田を出ても海岸道は旧道で獣道。そんな中夜に突入し、道には街灯もなく、自転車のライトだけが頼りで進みマジで怖かった。その上自転車のライトも坂がきつくて自転車押して歩いてる時にはつかないし、マジ真っ暗で怖すぎだったよw

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10590578660.html

 

「伊豆山道はジャングル 大瀬崎〜伊豆三津シーパラダイス。 日本一周14日目夜」

 

真っ暗な山道は続き、しまいには狸もでてくるし、車も一切通らないし、ともかくマジで怖い道だったが、坂を下ると徐々に光が見え、伊豆三津に到着!!

 

産業の発展に感謝であったw

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10590728954.html

 

「応援、そして泊めてもらう 伊豆三津シーパラダイス。 日本一周14日目夜」

 

14日目夜交流

 

伊豆三津シーパラダイスの前で休んでいると、ブログを読んでくれていた方が来てくれて交流!

 

その後は、伊豆三津に住む漁師のちよさんが泊めてくれることになり、セブンの前で待っていると、地元の方が話しかけてきてくれて交流!真っ暗な山道から町に出て人と会い、人の温かさに癒されました。

 

その後は漁師のちよさんと合流し、ちよさん宅に泊めてもらいました。疲労マックスだったためともかく感謝だったw

 

こっぱずかしいですが、当時のブログはこちら↓

http://ameblo.jp/netuino/entry-10590843232.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です